ここから本文です

顧客から200万円以上を着服 JAの40代男性職員を懲戒解雇 「パチンコなどの遊びに使った」 岐阜・中津川市

9/19(水) 19:27配信

中京テレビNEWS

 岐阜県中津川市の「JAひがしみの」は、200万円以上を着服した職員を懲戒解雇しました。

 同JAによると、2007年3月から、40代の男性職員が顧客から預かった積立金や共済の掛け金約1355万円を一時流用し、その内214万4000円を着服したということです。

 男性職員は「主にパチンコなどの遊びに使った」と認め全額弁済しており、今月7日付で懲戒解雇となっています。

中京テレビNEWS

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ