ここから本文です

メッシが証明 “チャンピオンズ優勝を本気で狙う”

9/19(水) 17:54配信

SPORT.es

レオ・メッシはこのチャンピオンズで優勝を狙っている。キャプテン就任のスピーチでも述べた通り、欧州CL優勝はFCバルセロナの最大の目標だ。ここ7シーズンでバルサが同大会で優勝した回数はわずか一度で、前シーズンはローマ戦で屈辱的な敗北を経験した。バルサにとって欧州CL優勝は悲願である。

バルベルデがメッシを激賞「再びとてつもないプレーで魅せた」

そして18日(火)のグループステージ第1節PSVアイントホーフェン戦でメッシは優勝への一歩を踏み出した。
メッシの完璧なゴラッソはカンプ・ノウを喚起させ、バルサを優勝へと力強く押し出した。結果はバルサの大勝だったが、監督マルク・ファン・ボメル率いるPSVは勇敢に戦ったため決して容易な試合ではなかった。バルサの属するグループBには生半可なクラブはいない(インテルとトッテナムが同組)。首位で突破するのはたやすい仕事ではないだろう。

メッシは、欧州CL優勝を本気で狙っている。18日のPSV戦はメッシのハットトリックとデンベレのゴールのお陰で最高の欧州CLの幕開けとなった。

ちなみにメッシは14シーズン連続で欧州CLでゴールを決めているが、これは元レアル・マドリー所属のラウール・ゴンサレスの15シーズン連続に続く記録である。

(文:SPORT)

SPORT.es

最終更新:9/19(水) 17:54
SPORT.es