ここから本文です

CR7擁するユヴェントスの宿泊先が襲撃される

9/19(水) 21:03配信

SPORT.es

フードで顔を覆ったグループがバレンシアでユヴェントスの遠征団が宿泊しているホテルに爆竹や打ち上げ花火などを放った。

セルヒオ・ラモス「ロナウドがいた頃のチームと同じレベルで戦える」

19日(水)の『Las Provincias』紙の報道によると、20人ほどのグループが深夜にユヴェントスの宿泊するホテルの近くに「くそったれユーヴェ」と書かれた横断幕を持って現れたという。

その顔を隠した若者達は街路からクリスティアーノ・ロナウドを筆頭にホテルに宿泊中のユヴェントスの選手達を侮辱する言葉を叫び始めると同時に爆竹や花火を放った。

その後、すぐに警察がその場に駆けつけ、午前7時まで警備にあたった。
現在、警察はそのシーンを記録していたホテル周辺の防犯カメラをもとにこのグループの身元特定を急いでいる。

ユヴェントスは20日(木)4時(日本時間)からメスタージャでバレンシアを相手にチャンピオンズリーグ開幕節を戦う。

(文:SPORT)

SPORT.es

最終更新:9/19(水) 21:03
SPORT.es

あなたにおすすめの記事