ここから本文です

節電解除 復興のライトアップ 13日ぶりの“いつもの光景”

9/19(水) 20:45配信

ホウドウキョク

北海道の観光名所などで、一斉に電気が戻った。

北海道地震で損傷し、停電を引き起こした苫東厚真発電所で19日、1号機が再稼働し、節電要請が解除されたことを受け、ススキノの代名詞ともいえるニッカウヰスキーの看板に13日ぶりに光がともっている。

・映像で見る「節電解除 復興のライトアップ 13日ぶりの“いつもの光景”」

札幌テレビ塔では、ライトアップが再開。

赤・青・白の色は、北海道の旗の色をモチーフにしていて、これから復興に向けて頑張っていこうという思いが込められている。

また、大通公園の噴水も、地震以来止まっていたが、午後6時、ライトアップとともに元気に吹き上がった。

札幌にいつも通りの光景が戻ってきている。

(北海道文化放送)

最終更新:9/19(水) 20:45
ホウドウキョク

Yahoo!ニュースからのお知らせ