ここから本文です

トリンドル玲奈『僕らは奇跡でできている』出演 初の“白衣姿”を披露

9/19(水) 17:00配信

クランクイン!

 モデルで女優のトリンドル玲奈が10月スタートの新ドラマ『僕らは奇跡でできている』(カンテレ・フジテレビ系/毎週火曜21時)に出演することが発表された。役柄にちなみ、自身初めてとなる白衣姿を披露したトリンドルは「衣装合わせのときに着て、“かわいい!”とわくわくしていました!」と振り返っている。

【写真】ドラマ『僕らは奇跡でできている』に出演するトリンドル玲奈


 本作は、俳優の高橋一生が民放ゴールデン・プライム帯(19時~23時)の連続ドラマで初主演を務めるコミカル・ハートフルドラマ。動物の行動を研究する“動物行動学”を教える大学講師・相河一輝(高橋一生)を主人公に、彼の偏見や先入観にとらわれない“毎日を心豊か”に過ごす自由な生き方が、周囲の人々に影響を与えていく姿を描いていく。共演に、榮倉奈々、要潤、児嶋一哉、田中泯、西畑大吾(関西ジャニーズJr.)らが顔をそろえる。

 トリンドルが演じるのは、水本育実(榮倉)が院長を務める歯科クリニックで働く歯科衛生士・丹沢あかり。あかりは、オシャレに敏感で、恋人とも良好な関係を築いている典型的な“リア充”女子。どんな時もプライベート最優先で、仕事を早く切り上げて帰ることも。かわいい笑顔で、時に育実の痛いところをつく彼女は、仕事を最優先に考える育実とは対照的なキャラクターだ。

 トリンドルは自身が演じるあかりについて「付き合った人数は私よりも多いだろうなと想像しています(笑)。そして異性からも愛されるキャラクターなのかな」と分析。衣装で着用する白衣がお気に入りの様子で「先日スチール撮影でお邪魔した歯医者さんでは“昔の型ですね”と言われてしまいました(笑)。でも薄ピンクで、私はすっごくお気に入りです!」とユーモアを交えて明かした。

 新ドラマ『僕らは奇跡でできている』は、カンテレ・フジテレビ系にて10月9日より毎週火曜21時放送。

最終更新:9/19(水) 17:00
クランクイン!

あなたにおすすめの記事