ここから本文です

【ビルボード】15.9万枚を売り上げたNEWS「「生きろ」」が3冠で総合首位獲得 安室奈美恵100位内に9曲チャートイン

9/19(水) 15:05配信

Billboard Japan

 NEWS「「生きろ」」は、シングル初週累計159,676枚を売り上げて1位、他指標ではPC読取回数を示すルックアップとTwitterで1位となり、計3冠で“JAPAN HOT100”総合首位を獲得した。BOYS AND MEN「炎・天下奪取」は、137,807枚を売り上げてシングル2位、ラジオ26位、Twitter11位だったが、他指標が振るわず約6,000ポイント差で総合2位となった。

 引退を迎えた安室奈美恵の一色となった当週、“JAPAN HOT100”に9曲を送り込む快挙を成し遂げた。その9曲とは「Hero」(11位)、「Baby Don't Cry」(24位)、「CAN YOU CELEBRATE?」(40位)、「Just You and I」(42位)、「Love Story」(55位)、「Don't wanna cry」(58位)、「SWEET 19 BLUES」(60位)、「Get Myself Back」(74位)、「Hope」(77位)で、90年代の楽曲から最新曲まで、正に“平成の歌姫”の名にふさわしいフィナーレを飾っている。また、ほとんどのポイントをダウンロードで上げているが、一方でラジオとTwitterでも確実にポイントを積み上げていて、世代を超えて注目の高いアーティストであったことがこの点でもよく分かる結果となっている。

 その安室「a walk in the park」の振付を、テレ朝系特番『MUSIC STATION ウルトラFES2018』にてインサート披露して話題となったDA PUMPの「U.S.A.」は、前週の2位から総合4位にランクダウン。とはいえ、前週よりも総合ポイントを上げていて、かつストリーミングと動画再生回数の2指標では12週連続で1位を守っており、まだまだロングヒットを続けるだろう。


◎【JAPAN HOT100】トップ20
1位「「生きろ」」NEWS
2位「炎・天下奪取」BOYS AND MEN
3位「LIVIN' IT UP」MONSTA X
4位「U.S.A.」DA PUMP
5位「Lemon」米津玄師
6位「Bedtime Story」西野カナ
7位「BDZ」TWICE
8位「アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)」MISIA
9位「アイデア」星野源
10位「大不正解」back number
11位「Hero」安室奈美恵
12位「Black Bird」Aimer
13位「CAN'T STOP」GANG PARADE
14位「ここに」関ジャニ∞
15位「アンビバレント」欅坂46
16位「もし君を許せたら」家入レオ
17位「IDOL」BTS (防弾少年団)
18位「ずっとサマーで恋してる」虹のコンキスタドール
19位「ファンファーレ」sumika
20位「ジコチューで行こう!」乃木坂46

最終更新:9/19(水) 15:05
Billboard Japan

あなたにおすすめの記事