ここから本文です

カニエ・ウェスト、9/29に新作『YANDHI』をリリース チャンス・ザ ・ラッパーとのコラボALのタイトルも発表

9/19(水) 18:15配信

Billboard Japan

 2018年6月にニュー・アルバム『Ye』をリリースしたばかりのカニエ・ウェストが、9月29日に『YANDHI』と題された新作をリリースすることを明らかにした。

カニエ・ウェストによる投稿

 米人気番組『サタデー・ナイト・ライブ』シーズン44の初回にミュージック・ゲストとして出演することを9月17日にツイートした彼は、2013年の『Yeezus』に酷似したアルバム・ジャケットの写真をキャプションなしで投稿してファンの期待を煽った後、新作のタイトルと発売日を発表した。『Yeezus』ではキリスト(ジーザス)と自分を重ねていた彼だが、新作ではインド独立の父マハトマ・ガンジー(Gandhi)と自分を関連付けているようだ。

 2018年のカニエは、リリース・ラッシュが続いている。ソロ作以外にもキッド・カディとのジョイント・プロジェクト『Kids See Ghosts』を発表し、プシャ・T/ナズ/テヤナ・テイラーの新作のプロデュースも手がけ、最近ではリル・パンプとのコラボ「I Love It」のミュージック・ビデオでユーモラスな着ぐるみ姿を披露している他、6ix9ine(シックスナイン)やチャンス・ザ ・ラッパーとのコラボも控えているようだ。

 カニエは、9月17日に米シカゴで開催されたチャンス・ザ ・ラッパーのイベント【OpenMike】で、チャンスとのジョイント・プロジェクトのタイトルが『Good Ass Job』になると発表した。このタイトルは元々カニエの4thスタジオ・アルバムの候補として挙がっていたことがあり、彼は2003年のMTVとのインタビューで2ndアルバムを『レイト・レジストレーション』(遅い登録)、3rdを『グラデュエーション』(卒業)、そして4thを『Good Ass Job』(最高の仕事)にするつもりだと話していた。

 結局2008年にリリースされた4thアルバムは、ソロ・デビュー・アルバム『The College Dropout』(大学中退者)から続いていた“大学シリーズ”の一部にはならず、『808s and Heartbreak』となったのだが、10年が経ちコラボ作としてタイトルが復活する運びになったようだ。


◎カニエ・ウェストによる投稿
https://twitter.com/kanyewest/status/1041895861716832256

◎ファンによる投稿
https://twitter.com/yxnas_/status/1041839796866437120

最終更新:9/19(水) 18:15
Billboard Japan

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ