ここから本文です

【MLB】大谷翔平「5番・DH」で13試合連続スタメン 17日に足首捻るも支障なし

9/19(水) 8:08配信

Full-Count

敵地アスレチックス戦で渡米後最長の13戦連続スタメン

 エンゼルスは18日(日本時間19日午前11時5分開始)の敵地アスレチックス戦のスタメンを発表。大谷翔平投手は「5番・DH」で渡米後最長の13試合連続でスタメンに名を連ねた。

【写真】Tシャツにリュック姿の大谷翔平がユニバーサル・スタジオで記念撮影!? 米記者がツイッターで写真を公開!

 大谷は15日(同16日)の本拠地マリナーズ戦で、今季20号をマーク。シーズン20本塁打到達は、日本人では松井秀喜氏以来2人目となった。16日(同17日)の同戦では3打数無安打1四球。第4打席に振り逃げで出塁後、二盗に失敗した際に足首を捻っていたことをマイク・ソーシア監督が明かしていたが、1日のオフを挟んで無事にスタメン出場となった。

 相手先発は右腕ヘンドリクス。今季は19試合登板で0勝1敗、防御率5.60の成績をマークしている。

 エンゼルスのスタメンは以下の通り。

1(右)カルフーン
2(一)フェルナンデス
3(中)トラウト
4(左)アップトン
5(DH)大谷
6(遊)シモンズ
7(三)ワード
8(二)コワート
9(捕)ブリセーニョ
投手 スカッグス

Full-Count編集部

最終更新:9/19(水) 8:08
Full-Count

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ