ここから本文です

元NMBみるきー 2年ぶり芸能活動再開 単独ライブで11曲熱唱「ただいま~!」

9/20(木) 5:59配信

デイリースポーツ

 元NMB48の渡辺美優紀(25)が19日、Zepp Tokyoで単独ライブを開催。NMB卒業直後の16年8月以来、約2年ぶりに公の場に登場し、芸能活動を再開した。

【写真】みるきー 復活ライブで七変化!見た目も楽しい

 冒頭、ドレスにティアラというお姫様風の衣装で登場すると、会場を埋めた2700人のファンからは、万雷の「みるきー」コールが発生。「皆さん、ただいま~!、皆さんに会いたかったです」と応え、14年12月に発売したソロシングル「やさしくするよりキスをして」や、音楽プロデューサー・つんく♂(49)、いきものがかり・水野良樹(35)らから提供された新曲など11曲を熱唱した。

 渡辺は「会えなかった期間、きっと皆さんもいろんな変化があったと思います。私もいろいろあって、皆さんの支えが私にとって大きかったです」と感謝。この日は25歳の誕生日で、ステージ上でケーキを、客席からはバースデーソングの大合唱を贈られ、満面の笑み。最後まで涙はなく、持ち前の“みるきースマイル”で新たなスタートを切った。