ここから本文です

新アトラクション「モトファイター」&「アクロバイク」、2019年3月登場…鈴鹿サーキット

9/20(木) 7:30配信

レスポンス

鈴鹿サーキットは、2つの新アトラクション「モトファイター」と「アクロバイク」を新設するなど、2019年3月よりバイクエリアをスケールアップさせる。

[関連写真]

バイクエリアには、スピード感を味わえるバイクでタイムアタックに挑戦する「モトファイター」と、モトクロスバイクを乗りこなし様々な悪路を走破する「アクロバイク」が新登場。また、初めてのバイク体験に挑戦できる「キッズバイク」や「ピンキーバイク」といった既存アトラクションもリニューアルし、子どもがステップアップしていく過程を見守り、成長を体感できるエリアとなる。

モトファイターは、子どもから大人まで、本気になってタイムアタックが楽しめるレーシングバイク。S字やヘアピンといった国際レーシングコースの特徴を取り入れたコースを、アクセルワークや体重移動を駆使して走り抜け、最速のラップタイムを目指す。(対象:6歳~大人)

アクロバイクは、鈴鹿サーキット初の立体的なオフロードコースを、オリジナルのモトクロスバイクに乗ってチャレンジ。デコボコ道や1本橋といった様々な難関セクションのクリアを目指す。(対象:5歳~大人)

キッズバイクは、スタッフのサポートのもと子どもが自分一人でバイクに乗れるアトラクション。今回、より上手にバイクを乗りこなす練習ができる環境に生まれ変わる。「止まれ」や「スラローム」といったセクションをクリアすると「S級ライセンスカード」がもらえる。(対象:3歳~小学生)

ピンキーバイクは、アクセルやブレーキといったバイク特有の操作を体感できるアトラクション。今回、子どもが初めてのバイクにチャレンジする姿を思い出に残せるよう、フォトエリアが登場する。(対象:3歳~小学生未満)

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:9/20(木) 7:30
レスポンス