ここから本文です

前田敦子の授かり婚でAKB初代神7「結婚ラッシュ」も

9/20(木) 11:02配信

東スポWeb

“たかみな”“こじはる”の結婚も近い!? 元AKBの「初代神7」メンバーが続々ゴールインするのでは、という仰天情報が流れている。その根拠は元センター前田敦子(27)の授かり婚。「前田が結婚までの道筋の手本を示した」(関係者)ことで、真剣交際の相手が報じられている高橋みなみ(27)や小嶋陽菜(30)らが、後に続くだろうというのだ。

 前田が俳優の勝地涼(32)と結婚したのは7月末のこと。そして今月15日、所属事務所から「突然ですが先日勝地涼さんと入籍いたしました前田敦子より現在妊娠しており、安定期に入ったとの報告を受けましたのでここにお知らせします」と“おめでた”だったことが公表された。体調も良好で、仕事もできる範囲で続けていく方針だ。

「週刊誌でぽっこりしたおなかの写真が掲載されたり、ドラマをクランクイン前に降板したりと、当初から妊娠説は根強かった。今回このタイミングで発表したのも、安定期に入ったのはもちろんのこと、関係各所との調整が済んだからだろう」(芸能関係者)

 かつて「不動のセンター」と言われ、AKBの黄金期を支えてきた前田が、“初代神7”の中で真っ先に結婚した影響は大きい。しかも人気俳優と交際半年余りの授かり婚にもかかわらず、堂々とゴールインした姿は「さすがセンター様」という声も噴出している。

 そんな前田が、元センターの使命感なのか、かつてのメンバーたちにも、自分と同じように幸せになってほしいとの気持ちから意外な行動に出ているという。

 ある芸能プロマネジャーがこう話す。

「仲の良かった卒業メンバーたちから、結婚&おめでたを祝福されると、前田は『○○も結婚しちゃいなよ!』と猛プッシュしているんです。幸せオーラ全開のトーンで迫られるので、勧められた方も思わず『うらやましい~!』となってしまうとか」

 この前田の“結婚のススメ”が、予想以上に効果があるようで「これを機に元AKBメンバーに結婚ラッシュが起こるかもしれません」と、前出の芸能プロマネジャーは複雑な表情を見せる。

 さらに、前田の結婚までの道筋は“結婚予備軍”のOGたちのお手本にもなっているという。

「前田と勝地は、入籍前にきちんとAKB時代の恩師、秋元康さんに報告。秋元さんはそんな姿に喜んで、婚姻届の保証人にまでなってくれたようですよ。卒業してから6年もたつのに、元メンバーとして筋を通したことで『自分が結婚する時は、こうしたらいいのか』とみんなが参考にするでしょうね」(前同)

 実際、かつてのメンバーたちはすでに結婚を視野に入れた真剣交際が報じられている。

 高橋みなみはIT関連企業に勤める15歳上の一般人男性、小嶋陽菜は5歳年下のIT企業社長、秋元才加(30)は人気ラッパー・PUNPEE(パンピー=34)…。前田に触発された元AKBメンバーたちは、確かにいつ結婚してもおかしくないのだ。

 結婚のお手本を示した前田は18日、都内で「カメラのキタムラのこども写真館『スタジオマリオ』」の新CMキャラクター就任イベントに出席した。妊娠発表後、初めての公の場だけに報道陣も多数集結した。

 MCから結婚、妊娠を祝福されると「ありがとうございます」と照れくさそうに笑顔を見せた。イベントにはちびっ子たちも登場し、中には泣いている子もいたが、さっそくあやすなど、すでに母の表情を見せていた。

「2人とも写真を撮るのは好きなので、(勝地と)大切なタイミングでいっぱい写真を撮ってもらいたいね、と話をしている」と喜びを隠せない。

 こんな表情を見せる前田に「結婚しちゃいな」と言われれば、ソノ気にならない女性はいないかも!? 

最終更新:9/20(木) 12:51
東スポWeb

あなたにおすすめの記事