ここから本文です

MJSの「MJS-Connect」、PFUのドキュメントスキャナーと連携

9/20(木) 13:03配信

BCN

 ミロク情報サービス(MJS、是枝周樹社長)は9月18日、PFU(半田清社長)が開発・販売するドキュメントスキャナー「Scan Snap」を介したクラウドサービス「Scan Snap Cloud」と、MJSのBtoBクラウドプラットフォーム「bizsky」上で稼働するクラウドサービスの連携基盤「MJS-Connect」との連携を開始したと発表した。

 具体的には、顧問先企業はレシートや領収書などの証憑書類をScan Snapで読み込み、Scan Snap Cloudを介してMJS-Connectへアップロードする。MJS-Connectに格納されたそれらの電子証憑は、OCR解析により会計システムの自動仕訳処理に必要な会計データに変換される。会計事務所は、変換されたデータと証憑の画像データをスムーズにACELINK NX-Proへ取り込むことができる。

 これにより、顧問先企業は会計事務所への煩雑な証憑提出が効率化され、会計事務所は、顧問先企業から委託される会計・仕訳入力業務をスマート化でき、双方における業務効率化を実現する。

 MJSでは、今後もMJS-Connectの活用を通じ、会計事務所とその顧問先である中堅・中小企業の業務効率化と生産性向上を支援していく考え。

最終更新:9/20(木) 13:03
BCN

Yahoo!ニュースからのお知らせ