ここから本文です

新潟関川・国道290号 大島バイパスが全通

9/20(木) 10:34配信

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

 関川村土沢の国道290号大島バイパスの全区間が完成し、19日に記念式典が行われた。

 同パイパスは歩行者の安全確保などを目指し、新潟県が1992年度に事業着手。総延長4080メートルのうち、胎内市側の2950メートル区間が2009年度に完了した。今回は残りの1130メートルが完成し、全区間の工事が終わった。片側1車線で歩道を含めた幅員は約11・0メートル。事業費は約19億円。

 19日の式典で、加藤弘・関川村長は「歩行者や車両通行の安全が確保され、国道113号へのアクセスも格段に向上する。関係各位のご協力に感謝したい」とあいさつした。

 関川小の児童による太鼓披露や開通パレードも行われた。

あなたにおすすめの記事