ここから本文です

出水田大二郎が「63」で単独首位発進 石川遼は出遅れ82位

9/20(木) 17:27配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<アジアパシフィック ダイヤモンドカップゴルフ 初日◇20日◇武蔵カントリークラブ 笹井コース(7060ヤード・パー71)>

【LIVEフォト】石川遼が久々登場! 男子ツアー初日の撮れたてフォトギャラリー

国内男子ツアーの日亜共催大会「アジアパシフィック ダイヤモンドカップゴルフ」初日の競技が終了。今季2勝目を狙う25歳・出水田大二郎が9バーディ・1ボギーの「63」をマークし、8アンダー・単独首位発進を決めている。

2打差2位タイに稲森佑貴、岩田寛、ダンタイ・ブーマ(タイ)、3打差5位にシニアツアー賞金ランク1位のプラヤド・マークセン(タイ)が続いた。

昨年覇者の片岡大育は2バーディ・ボギーの「70」として、1アンダー・38位タイ発進。片山晋呉は4アンダー・6位タイ、賞金ランク1位の今平周吾は3アンダー・15位タイスタートだった。

8月末の「RIZAP KBCオーガスタ」以来、4週ぶりの出場となる石川遼は、2バーディ・4ボギーの「73」と振るわず、2オーバー・82位タイと出遅れた。

【初日の順位】
1位:出水田大二郎(-8)
2位T:稲森佑貴(-6)
2位T:岩田寛(-6)
2位T:ダンタイ・ブーマ(-6)
5位T:プラヤド・マークセン(-5)
6位T:片山晋呉(-4)
6位T:山下和宏(-4)
6位T:重永亜斗夢(-4)他

(撮影:佐々木啓)<ゴルフ情報ALBA.Net>