ここから本文です

【POG】ルガールカルム動き抜群!マーチS馬センチュリオンに1秒2先着!

9/20(木) 6:00配信

デイリースポーツ

 「新馬戦」(22日、中山)

 土曜中山5R(芝1600メートル)でデビュー予定のルガールカルム(牝、父ロードカナロア、美浦・田村)が抜群の動きを連発している。6日の美浦Wで、今年のマーチSを制したセンチュリオンに1秒2先着すれば、13日にも同5F66秒4-38秒0-12秒6の好時計を記録し、3歳馬に1秒6先着した。デビュー前の若駒としては、破格のケイコ内容だ。

 高木助手は大きくうなずいて、「サンデーサイレンスの肌に、父はロードカナロア。血統的に反応のいいことは想像つきますが、能力がなければ、追い切りであそこまで動けませんからね」と素質の高さを買う。厩舎期待の一頭に、「将来性を含めて、非常に楽しみにしています」と笑顔で語った。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ