ここから本文です

“いでみつさん”? 香妻琴乃と相乗効果、出水田大二郎が「63」の大爆発

9/20(木) 17:33配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<アジアパシフィック ダイヤモンドカップゴルフ 初日◇20日◇武蔵カントリークラブ 笹井コース(7060ヤード・パー71)>

【写真】香妻琴乃、弟・陣一朗、出水田大二郎の貴重な3ショット

8月にツアー初優勝を挙げて注目を浴びている若手・出水田大二郎が、はやくも2勝目に向けて快走している。「ほぼ完璧だったかなと思います」とこぼすほど隙のないプレーで自己最多の9バーディを奪い、自身のツアー最少スコア「63」をマークする大爆発。後続に2打差をつけ、8アンダー・単独首位発進を決めた。

先週は、小学校からともに腕を磨いてきた香妻琴乃がツアー初優勝を達成した。「僕の優勝が刺激になった、と言ってくれた。それですぐに結果を出したので、本当にすごい」と改めて祝福。そこからの出水田の首位発進とあって、お互いに刺激をしあういいライバルだ。

香妻が優勝した日の夜、一緒に食事をする予定だったが、先輩女子プロの原江里菜、有村智恵が一足先に香妻の祝賀会を開催。「さすがに、そこには入れませんよね(笑)」。出水田との祝勝会は後日改めてとなったが、その際には出水田の2勝目のお祝いもできるかもしれない。

「今日がすごく出来すぎだったので、耐えないといけない日が出てくると思う。ラフに入ったときなどのピンチは無理しないでパーを獲るのが大事」と、着実に勝利を目指す。

ちなみに、珍しい名字が注目されがちな出水田(いずみだ)。お決まりの「そろそろ名前も覚えられたのでは?」との質問には、「そうですね。でも、フジサンケイクラシックのときに『いでみつさん』と言われました。まだまだ認知度は…」と周囲を沸かせる話題にもことかかない。コース外ではユーモアたっぷりな性格で、さらに人気度アップも間違いない。(文・谷口愛純)

(撮影:上山敬太)<ゴルフ情報ALBA.Net>

Yahoo!ニュースからのお知らせ