ここから本文です

ファミコンソフトが遊び放題、お手軽な「Nintendo Switch Online」

9/20(木) 19:03配信

BCN

ファミコンソフトが遊び放題、お手軽な「Nintendo Switch Online」

「Nintendo Switch Online」の提供が始まった

 Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)のオンライン対戦の無料体験が9月19日に終了した。代わりに新たな有料サービスとして開始した「Nintendo Switch Online」は、オンライン対戦を楽しめるほか、ファミリーコンピュータ(ファミコン)のゲームが遊び放題になったり、セーブデータを自動で預かってもらえたりとメリットもある。料金も他の家庭用ゲーム機のオンラインサービスと比べればお手軽だ。

 Nintendo Switch Onlineのサービス開始時に遊べるファミコンソフトのラインアップは20本。「アイスクライマー」(任天堂)や「エキサイトバイク」(任天堂)、「グラディウス」(KONAMI)、「スーパーマリオブラザーズ」(任天堂)、「ゼルダの伝説」(任天堂)、「バルーンファイト」(任天堂)、「ヨッシーのたまご」(任天堂)など。来月からは、月に3本ずつ追加していく。

 また、セーブデータ自動預かりでは、万が一、本体が故障してもセーブデータを復元できるので安心。スマートフォン用のアプリも、Nintendo Switch Onlineのサービスに含まれており、ボイスチャットで他のプレイヤーとコミュニケーションが取れる。

 料金については、税込で1カ月(30日間)が300円、3カ月(90日間)が800円、12カ月(365日間)が2400円となっている。なお、12カ月の利用権を購入すると、1カ月あたり200円になる。既存ゲームのオンラインサービス「PlayStation Plus」(1カ月で税込514円)や「Xbox Live」(同842円)よりも格段に安い。

 ファミリー設定したアカウント全てで、Nintendo Switch Onlineが利用できるファミリープランも用意している。料金は12カ月で4500円。二人以上だと、個人で加入するより安くなる。ファミリー設定できるアカウントは8個まで。

 ほかにも、加入者がファミリーコンピュータのゲームを遊べる専用のコントローラー「ファミリーコンピュータ コントローラー」を購入できる。また、個人プラン12カ月利用券/ファミリープラン加入者は、「『スプラトゥーン2』限定ギア ダウンロード番号」を入手できる。

最終更新:9/20(木) 19:03
BCN

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ