ここから本文です

児童買春の疑いで都内公立小教員を逮捕 静岡県警、サイバーパトロールで発覚

9/20(木) 17:00配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 静岡中央署と静岡県警少年課は20日、児童買春・児童ポルノ禁止法違反の疑いで川崎市麻生区王禅寺西、小学校教員の男(30)を逮捕した。逮捕容疑は7月中旬、焼津市内のホテルで、県中部の女子中学生(14)が18歳未満と知りながら、現金を支払う約束をして買春した疑い。容疑者は「体に触っただけ」などと容疑を否認しているという。

 関係者によると、容疑者は東京都内の公立小学校の教員。会員制交流サイト(SNS)で少女と知り合った。待ち合わせ場所の静岡市内のコンビニ店まで車で行き、少女を乗せてホテルに向かったとみられる。県警のサイバーパトロールで発覚した。

静岡新聞社