ここから本文です

【欧州リーグ】酒井のマルセイユと長谷部のEフランクフルトが開幕戦で激突

9/20(木) 16:36配信

東スポWeb

 2018―19年欧州リーグ(EL)が20日(日本時間21日)に開幕する。参加する48チームが12組に分かれてホーム&アウェー方式で1次リーグを戦い、各組上位2チームが決勝トーナメントに進出する。

 日本勢ではB組に入った日本代表MF南野拓実(23)のザルツブルク(オーストリア)が敵地でライプチヒ(ドイツ)と対戦し、H組ではDF酒井宏樹(28)のマルセイユ(フランス)とMF長谷部誠(34)のEフランクフルト(ドイツ)は初戦で激突。

 D組ではMF森岡亮太(27)のアンデルレヒト(ベルギー)が敵地でスパルタク・トルナバ(スロバキア)、F組に入ったMF乾貴士(30)のベティス(スペイン)はアウェーでオリンピアコス(ギリシャ)と戦う。

最終更新:9/20(木) 16:40
東スポWeb

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合