ここから本文です

AKB長久玲奈 スポーツ経験ないけど「はぴりゅうダンス」で福井国体盛り上げる!

9/20(木) 17:02配信

東スポWeb

 第73回国民体育大会「福井しあわせ元気国体」(29日~10月9日、福井県営陸上競技場ほか)の記者発表が20日、都内で行われ、リオデジャネイロ五輪競泳女子200メートル平泳ぎ金メダリストの金藤理絵(30)、同大会フェンシング日本代表の徳南堅太(31=デロイトトーマツコンサルティング)、AKB48チーム8の長久玲奈(ちょう・くれな=18)、岡部麟(おかべ・りん=21)が出席した。

 チーム8は、国体応援サイト「#国体fan」で協力。今回福井で開催されることから、地元代表として長、そして来年行われる茨城国体の代表として岡部が登壇した。

 長は「ハンドボールやサッカー、ソフトボールなど私の友達もたくさん出場するんですよ。応援しています」とエール。長自身はスポーツ経験がないものの、福井のご当地キャラ「はぴりゅう」にちなんだ「はぴりゅうダンス」を踊って機運を生み出すつもりだ。

 一方、岡部は中学時代ソフトテニス、高校時代は陸上部に所属していたスポーツ女子だ。「身近な先輩たちが国体を目指して取り組んでいる姿を見ていました。それが高校の思い出」と語った。

 ちなみに陸上部時代は短距離専門だったという。100メートルのタイムを問われると「14秒に近い13秒とか…(笑い)。私は目指すレベルではなかった」と頭をかいたものの、「今はアイドルとして国体に携われることがうれしいです」と大会を盛り上げることを誓った。

最終更新:9/20(木) 17:05
東スポWeb