ここから本文です

【全文】元「U-KISS」ドンホ、性格の不一致で協議離婚…「親としての責任は果たす」

9/20(木) 17:41配信

WoW!Korea

韓国アイドルグループ「U-KISS」ドンホ(24)が離婚について心境を明かした。

 ドンホは20日、自身のSNSを通じて「ご心配をおかけしてしまい、申し訳ありません」と切り出した後、「性格の不一致で妻と離婚を決めました。協議離婚の書類も処理が終わりました」と伝えた。

ドンホ(U-KISS)のプロフィールと写真

 続けて「悩んだ末に下した決定であり、妻と悪い関係で別れたのではありません」とし「夫婦としての関係は終わりましたが、子どもの親としての責任は最後まで果たします」と伝えた。

 ドンホは2015年11月に結婚し、翌年に男児が誕生した。


以下、ドンホの心境全文。

こんにちは。
本日、記事で多くの方々にご心配をおかけしてしまい、申し訳ありません。
息子と妻のために静かに乗り越えようと努力しましたが、結局、記事が出てしまいましたね。
長く申し上げることではないですが、性格の不一致で離婚を決め、協議離婚のすべての書類の処理が終わった状態です。
たくさんの話し合いの末に下した決定であり、妻とも悪い関係で別れたのではないため、これかれは夫婦としての関係は終わりましたが、一人の子どもの親としての責任は最後まで果たします。
最後に僕はすでにマスコミに露出されている人でありますが、僕の子どもが今後成長していく上で、大きな傷とならないよう、みなさんに丁重にお願い申し上げます。
ありがとうございます。

最終更新:9/20(木) 17:41
WoW!Korea

あなたにおすすめの記事