ここから本文です

中国、10月にも輸入関税引き下げを計画=ブルームバーグ

9/20(木) 15:32配信

ロイター

[北京 20日 ロイター] - 中国は貿易相手国の大半を対象に、早ければ10月にも平均輸入関税率を引き下げる計画だ。ブルームバーグが20日に報じた。報道では、対象となる国は特定されていない。

中国政府は経済開放に向けた取り組みの一環として、7月に消費財約1500品目の平均輸入関税率を引き下げている。対象品には化粧品や電化製品が含まれた。中国は米国を含む貿易相手国に対し、輸入拡大に向けた措置を講じると約束している。

中国の李克強首相は19日、天津で開催されている「夏季ダボス会議(世界経済フォーラム主催)」で講演し、一部製品に対する輸入関税を引き下げ続けると表明している。詳細には触れていない。

最終更新:9/20(木) 15:38
ロイター