ここから本文です

【ボート】大村でも23日からナイター開始 全国で7場目の開催

9/20(木) 17:06配信

デイリースポーツ

 「発祥地ナイター オープンニングレース」が23日から27日まで、長崎県のボートレース大村で行われる。このPRのため、大村市競艇企業局の馬場宏幸次長ら関係者が20日、キャンペーンガールの川崎あやさんを伴って東京都江東区のデイリースポーツを訪れた。

 1952年に全国で初めてボートレースが実施された発祥の地にふさわしく、参加予定選手には瓜生正義、菊地孝平、守田俊介らSG、G1覇者や地元の原田幸哉らが名を連ねる。

 6R「夕ガチ戦」、7R「夕ドキ戦」の呼称を、それぞれ「夜ガチ戦」「夜ドキ戦」に変えるなど、企画レースもリニューアル。馬場次長は「全国7場目のナイター場。本年度は110日間のナイターですが、来年度からは全部、ナイター開催になります。テスト走行した選手の評判もいいです」と胸を張る。

 イベントも23日に横澤夏子、27日には平野ノラのお笑いライブが行われるなど充実。キャンペーンガールの川崎あやさんは「ぜひ発祥地ナイターを本場でお楽しみください」と笑顔で呼び掛けた。