ここから本文です

内田裕也が樹木希林さんへの追悼談話「見事な女性でした」 啓子と呼び掛け

9/20(木) 17:14配信

デイリースポーツ

 ロック歌手の内田裕也(78)が20日、妻で女優の樹木希林(きき・きりん、本名内田啓子=うちだ・けいこ)さんが亡くなったことについて談話を発表した。内田は「啓子 今までありがとう」と樹木さんを本名で呼んで感謝の言葉をささげた。

【写真】本木夫妻と3人の孫に送られ旅立つ希林さん

 内田は「最期は穏やかな綺麗な顔でした。啓子 今までありがとう」とし、「人を助け 人のために祈り 人に尽くしてきたので 天国に召されると思う。おつかれ様。安らかに眠ってください。見事な女性でした」と追悼の言葉を送った。

 2人は夫婦ながら40年以上も別居状態で、当初は2年に1度ほどしか会っていなかったという。樹木さんが2005年に乳がんの手術を受けて以降は月に一度のペースで会うようになった。

あなたにおすすめの記事