ここから本文です

津のセントヨゼフ学園 「支援先増やす」 歩く募金、初の一般参加者募集 三重

9/20(木) 11:00配信

伊勢新聞

 【津】三重県津市半田のセントヨゼフ学園生徒らが19日、市役所で記者会見し、来月20日に開催する、歩く募金活動「ウォーカソン」で、初の一般参加者募集と、クラウドファンディングでの募金をする考えを発表した。

 昭和61年以降、33年にわたって開催している同活動は、世界の子どもたちの教育支援のため、同校の生徒らが家族や親戚をスポンサーにし、1キロ歩くごとに決まった金額の募金を受け取る取り組み。今年集まった寄付金は、シエラレオネやフィリピン、東北地方に送金する。

 一般参加者とクラウドファンディングでの募金を始めたのは、教育支援への募金について会員制交流サイト(SNS)やネットを通じて知ってもらい、一つでも多くの支援先を増やす目的があるという。

 同校学園会の青井瞳実会長(17)は「一般の方にもウォーカソンを広めたい。新しい支援先を増やすきっかけになれば」と同活動の充実を願った。

 問い合わせはセントヨゼフ学園中学・高校=電話059(227)6465=へ。

伊勢新聞

最終更新:9/20(木) 11:00
伊勢新聞

Yahoo!ニュースからのお知らせ