ここから本文です

カーベル伊藤が『西部警察』の石原軍団とタッグ結成!

9/20(木) 6:54配信

バトル・ニュース

 18日、都内某所にて全日本プロレスに参戦中のカーベル伊藤が石原プロモーションとのコラボレーションを発表した。

 カーベル伊藤とは、『新車市場』『100円レンタカー』『ペットの旅立ち』を全国に展開する株式会社カーベルの社長・伊藤一正その人であり、オリジナルのマスクを被って全日本プロレスなどのリングに上がりレスラーとして戦っている社長兼プロレスラー。
 メキシコでプロレスラーのプロライセンスを取得し、16年11月にデビュー。同月に日本でのデビュー戦も行い、その後は全日本プロレスを中心に数多のインディー団体にも参戦するなど精力的に活動している。

 この日、カーベル伊藤は『第6回カーベル全国大会』にて石原プロモーションの往年の名作『西部警察』とCMにてコラボすることを発表。共演した石原軍団の徳重聡さん、金児憲史さん、宮下裕治さん、神田穣さんの4名に加え、元全日本プロレス応援大使『スルースキルズ』の元メンバーで女優の西尾舞生さん、さらに女優として多方面で活躍する橋本マナミさんがゲストとして登壇した。
 7月1日に開催された『どすこいプロレス両国場所 2018どすこい祭り』に石原プロモーションの徳重聡さん&宮下裕治さん&神田穣さんは来場しており、初観戦のプロレスに興味を持っていた様子。カーベル伊藤へ「石原軍団がプロレス界に参戦する可能性はあるか」と質問が飛ぶと、「御本人がやりたいということであればなんとか場を作るよう動きたいですね」と各メンバーへ目配せした。

あなたにおすすめの記事