ここから本文です

星野 源『アイデア』は「全てを壊し、未来に進むパワーを持つ楽曲」 最新チャート順位は?

9/20(木) 7:30配信

J-WAVE NEWS

J-WAVEで放送中の番組『SAISON CARD TOKIO HOT 100』(ナビゲーター:クリス・ペプラー)。J-WAVE全番組のオンエア、番組サイトのVOTEボタンから寄せられたリスナーズポイント、都内主要CDショップのセールデータをもとにポイントを計算。今、東京で最もヒットしている曲や、リリース前の未来のヒット曲、全部で100曲をカウントダウン! ここでは9月16日(日)の「THIS WEEK'S TOP10」を紹介します!

9月16日付チャート

10位:Janet Jackson × Daddy Yankee『Made For Now』
52歳とは思えないツヤツヤの張りのいい肌を持つジャネット・ジャクソン(Janet Jackson)は、アメリカのファッション誌『InStyle』の表紙を飾りました。「ビューティー特集」ということで、ジャネットが美しさの秘訣について語っていますが、「30代になるまで自分に全く自信が持てなかった」と明かしています。セラピーに通い、自分の好きなところを見つける努力をしたと言います。その結果、「自分はそんなに悪くない」という結論に至り、年齢と経験を重ね、美しさの基準はひとつではないことに気づいたそう。「あらゆる形、サイズ、カラーのなかに美しさがある」とのこと。肌のきれいなジャネットが欠かせない化粧品はオリーブ石けん。母から曾祖母まで、何世代にも渡り愛用しているそうです。

9位:BTS(防弾少年団)『Trivia 轉 : Seesaw』

セールス絶好調のBTS。世界的にも大ヒットしており、2作連続で全米アルバムチャートを制覇しました。ワールドツアーのチケットもソールドアウト続出。アメリカでは韓国のアーティストとして初となるスタジアム公演も決定し、欧米の人気アーティストが、K-POPアーティストに目をつけはじめました。ニッキー・ミナージュ(Nicki Minaj)をフィーチャリングしたBTS『IDOL feat. Nicki Minaj』をはじめ、大ブレーク中のイギリスのシンガー、デュア・リパ(Dua Lipa)も韓国の4人組ガールズグループ・BLACKPINKとのコラボを発表。『Kiss and Make Up』という曲を10月にリリースします。

1/4ページ

最終更新:9/20(木) 7:30
J-WAVE NEWS

Yahoo!ニュースからのお知らせ