ここから本文です

「劇団SET」来年40周年! 小倉久寛が語る、三宅裕司との“現場づくり”

9/20(木) 11:59配信

TOKYO FM+

アーティストの坂本美雨がお届けするTOKYO FM「坂本美雨のディアフレンズ」に、小倉久寛さんが登場。10月12日(金)から上演される劇団スーパー・エキセントリック・シアターの舞台「テクニカルハイスクールウォーズ~鉄クズは夜作られる~」について語りました。

【写真を見る】“産後2ヵ月”で復帰した当時の本音を語った坂本美雨

坂本:小倉さんは、スーパー・エキセントリック・シアター(以下、SET)にもう何年所属されていらっしゃるんでしょう?

小倉:劇団自体が来年で40周年なんですね。

坂本:40周年!

小倉:旗上げからいますので。え~、今年で39年です(笑)。な~んかもう、あっという間って言い方をよくしますけど、過ぎてみると本当にあっという間でしたね。そのときそのときは、長いな~と思っていろんなことをやってるんですけどねぇ。

坂本:主役ももちろん、演出も三宅裕司さんが手掛けてらして。

小倉:旗上げからずっとね。

坂本:次の10月の舞台は、56回目の公演となりますね。

小倉:はい。56回です。

坂本:年に2回以上公演を打たれることも。

小倉:そうですね。ここ何年かは年に1回になりましたけど、最初は(劇団が)できた当初ってのはね、やることないんですよ(笑)。お芝居しかやることないんで、1週間お芝居やって、1週間休んで、また1ヵ月ずっと稽古して、また1週間お芝居やって、1週間休んで、また1ヵ月稽古して……ってやってたら、1年で5、6回公演を。

坂本:最初の頃は。

小倉:はい。それが何年か続きましたね。そこで回数を稼いでます(笑)。

(中略)

小倉:その頃は、毎年夏になると夏合宿っていうのをやってて、バス1台チャーターしてみんなで行って。みんな、いろんな係があるんですけど、バスの中には「バスの中係」っていうのが絶対いましてね(笑)。バスに乗ってる人を飽きさせちゃいけない係なんです。

坂本:ハードルが高そうな(笑)。

小倉:たとえば、面白いゲームとかやらせとけばいいんですよ。ちょっとしゃべったりとか、ガイドさん的なこともやったりなんかして。それで目的地に着くと、「ごはん係」が……旅館なので食事は旅館の方が作ってくれるんですけど、「ごはん係」はその食事を食べる前に何か言うかやるかして、みんながドカッと笑ってから「いただきま~す」って食べなきゃいけないっていう(笑)。海水浴をするときは「スイカ係」がいて、ちょっと変わったスイカ割りを考えなきゃいけないんですよね。いろんな係がいて、みんなを楽しませて自分も楽しむっていうそういう合宿はありましたけど。2泊ぐらいですかね。

坂本:それもトレーニングになりますよね(笑)。

小倉:そうなんです。それは、みんなで楽しむというトレーニングですよね。やっぱり団体でひとつのものを作るから、1人でも白けたりする人がいるとチームの和が乱れる。だから、みんなで楽しんでひとつのものを作るというのが三宅さんの考えで、稽古してるときなんかも和気あいあいっていう感じでお芝居を作っていくんですよ。三宅さんの、喜劇は楽しい現場じゃないとできない、という考えで。

坂本:三宅さんらしい。

小倉:眉間にしわを寄せて難しい顔をしてても良いものはできんないんじゃないかな、って。

坂本:じゃあ、現場でピリピリするようなことはあんまりないんですね。

小倉:全然ピリピリしないですね。させないですね、三宅さんが。

坂本:はぁ~すごい……いいリーダーだな~(笑)。

小倉:そうかもしれません。だから、こんなに続いてきたのかもしれませんね。

坂本:今回の作品は「テクニカルハイスクールウォーズ~鉄クズは夜作られる~」というタイトルなんですけれども、10月12日(金)から10月28日(日)まで東京・サンシャイン劇場で上演されます。この設定は、高校の……(笑)。

小倉:(笑)。一応、学園モノなんですよ。

坂本:(生徒が)幅広い年齢の。

小倉:創立からもうすぐ40周年経ちますから。(劇団のメンバーは)20代から60代までいますから、高校生って言っても無理があるじゃないですか。ですからね、定時制の高校です(笑)。そうするといろんな年齢層の人がいる。学園モノですから、荒れてるわけですよ。そこに熱血教師がやって来て、いろんなことがそこで起きていくという話なんですけどね。

坂本:小倉さんは……高校生……、ですか?

小倉:僕は高校生です。でもまぁ、実年齢の高校生です。こういう学園モノというのは、更生していくのはだいたいスポーツが舞台になりますよね。ラグビーとか。これは工業高校なんですよ。日本の“ものづくり”がテーマなので、日本のものづくりで更生していく。そういう話なんです。

坂本:だから鉄クズなんだ!


劇団スーパー・エキセントリック・シアターの舞台「テクニカルハイスクールウォーズ~鉄クズは夜作られる~」は、10月12日(金)から10月28日(日)まで、東京・サンシャイン劇場にて上演されます。

(アーティストの坂本美雨がパーソナリティをつとめるTOKYO FM「坂本美雨のディアフレンズ」2018年9月19日(水)放送より)

最終更新:9/20(木) 11:59
TOKYO FM+

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ