ここから本文です

2020大会 “睡眠のおもてなし”に新兵器 エアウィーヴの狙い

9/20(木) 13:31配信

ホウドウキョク

ホウドウキョク

2020年、東京に集うアスリートたちの睡眠をサポートする秘密兵器とは。

浅田真央さんは「アスリートで、現役選手の時は、食べることと寝ることは、本当に大切に、質のよいものをとるようにしていました」と話した。

19日、フィギュアスケーターの浅田真央さんも出席して行われた、寝具メーカーの新商品発表会。

実は浅田さん、現役時代から寝具などにはとても気を遣っていて、ソチオリンピックの際も、現地に寝具を持っていったほど。

今回発表されたマットレスの大きな特徴は、3分割になっていて、それぞれの面で硬さが異なり、体形に合わせて組み合わせることができる。

「エアウィーヴ」では、アスリート向けに疲労回復や体のコンディショニングのため、より細かく硬さを調整できるマットレスを開発中。

2020年東京オリンピック・パラリンピックのオフィシャルパートナーとなっていることから、各国トップアスリートたちに、睡眠でおもてなしできればという。

株式会社エアウィーヴ・高岡本州会長は「選手が日本に来る時の3分の1の時間、寝ているわけですよね。東京に来て、世界最高の睡眠が得られたと、睡眠がこんなによかった、健康なんだっていうふうに、日本のイメージアップをしたい」と話した。

FNN

最終更新:9/20(木) 13:31
ホウドウキョク