ここから本文です

ヤバイTシャツ屋さん ニューシングル『とってもうれしいたけ』って何!?

9/20(木) 20:04配信

TOKYO FM+

ヤバイTシャツ屋さんが、9月19日放送のTOKYO FM「SCOOL OF LOCK!」にゲスト出演。パーソナリティのとーやま校長とあしざわ教頭が、この日リリースのニューシングル『とってもうれしいたけ』と2nd LIVE DVD『Tank-top of the DVD II』について聞きました。

――「うれしいたけ」って何?

とーやま校長:このシングルのタイトルにもなってますけど、「うれしいたけ」って何なんですか?

こやまたくや(Gt&Vo):何なんですかね? この曲を作ったときの口癖やったんですよ。前にSCHOOL OF LOCK!に出たときも「うれしいたけ」って言ってたんです。ちょうどハマっている時期だったので、このタイトルになりました。

とーやま校長:でもいつものごとく、「とってもうれしいたけ」という曲はどこにも見当たらないわけで(笑)。

こやま:そうですね。CDのタイトルだけです。

とーやま校長:ありぼぼ先生は、“とってもうれしいたけ”という言葉についてはどう思っているんですか?

しばたありぼぼ(Ba&Vo):……好きです。

あしざわ教頭:迷いがすごかったですけど(笑)。

とーやま校長:DVD『Tank-top of the DVD II』も同時発売ですよね。これは今年の1月から2月にやっていたツアーの映像と、3月に行われた追加ワンマンの模様が収録されていると!

こやま:そうです!

――深読みしたくなる収録曲「KOKYAKU満足度1位」

とーやま校長:そして『とってもうれしいたけ』ですが、1曲目のタイトル「KOKYAKU満足度1位」を見て笑っちゃったんですよ。“顧客満足度1位”ってアーティストが言う言葉じゃないですよね(笑)。

こやま:まあ、僕たちTシャツ屋さんなんでね。

とーやま校長:なるほどね(笑)。最初は「面白いタイトルだな」と思って聴いていたんですけど、演奏はいつものごとくバリバリにカッコいいんですよ。歌詞をよく見ると、バンドとしての決意表明みたいな感じもして。

こやま:深読みされてますね。

とーやま校長:でも、本当にそう思いました。ヤバイTシャツ屋さん先生は今でも十分すごいけど、「まだまだ行くぞ!」っていう気合いを感じたんです。

こやま:ありがとうございます。深読みもできるし浅読みもできるっていうのをテーマに作ったので、そうやって感想を言ってもらえるのはすごく嬉しいです。まぁ、「KOKYAKU満足度1位」では、“可愛い子はだいたいサッカー部みたいなヤツと付き合ってる”っていうのが一番伝えたかったことですね(笑)。

あしざわ教頭:そこメイン!? わりと序盤にあるけど……(笑)。

ありぼぼ:サビでもない(笑)。

もりもりもと(Dr):そこじゃないでしょ!

とーやま校長:そして、初回盤にはDVDが付いてますよね。今回はどういう内容になっているんですか?

こやま:僕たち三人が大阪府高槻市に行きまして、しいたけ狩りをしております。高槻しいたけセンターという所でしいたけを狩って狩って狩りまくり、なぜか鮎のつかみ取りをして……。

ありぼぼ:鮎は全然関係ないんですけどね(笑)。

こやま:ほぼ、鮎のつかみ取りやったな。

あしざわ教頭:しいたけどこいった(笑)。

最終更新:9/20(木) 20:19
TOKYO FM+

あなたにおすすめの記事