ここから本文です

南北会談“北”の非核化約束をトランプ大統領「すばらしい進展」

9/20(木) 11:48配信

ホウドウキョク

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長が非核化に向けた措置で合意したことについて、アメリカのトランプ大統領は、「すばらしい進展」と評価した。

・ムービー「南北会談“北”の非核化約束をトランプ大統領「すばらしい進展」」

トランプ大統領は19日、「北朝鮮に関して、われわれはすばらしい進展を得ている」と述べ、南北首脳が署名した「平壌(ピョンヤン)共同宣言」で、北朝鮮が前提条件付きながらも核施設の廃棄などについて合意したことを高く評価した。

また、2回目の米朝首脳会談の開催に、前向きな姿勢を示した。

こうした中、ポンペオ国務長官は、19日発表した声明で、来週に開催される国連総会に合わせて、ニューヨークで米朝外相会談を行うことを、李容浩(リ・ヨンホ)外相に提案したと明らかにした。

また、できる限り早い時期に、オーストリアのウィーンでビーガン北朝鮮担当特別代表と北朝鮮代表団が会談することを呼びかけていて、米朝交渉を再開させたい意向を示している。

最終更新:9/20(木) 11:48
ホウドウキョク