ここから本文です

9月20日のできごとは「EOS Kiss Digital発売」「iPhone 5s/5c発売」ほか:今日は何の日?

9/20(木) 5:30配信

Engadget 日本版

9月20日のおもなできごと2003年、キヤノンがデジタル一眼レフ「EOS Kiss Digital」を発売
2007年、ソニーが薄く軽くなった新型PSP「PSP-2000」を発売
2007年、「ラオックス ザ・コンピュータ館」が閉店
2013年、国内3キャリアがアップルの「iPhone 5s/5c」を発売
2014年、富士フイルムがEVF採用の「FUJIFILM X30」を発売2003年:普及価格帯で登場したデジタル一眼レフカメラ「EOS Kiss Digital」すでにデジタル一眼レフカメラそのものは発売されていましたが、安い物でも価格が20~30万ほどと高価なため、よほどのカメラ好きでもない限り手が出しにくい物でした。

「EOS Kiss Digital」は、操作系の簡略化や部品点数の削減、小型化によりコストダウンを実現し、ボディのみで約12万円という低価格化を実現。初級者・中級者へデジタル一眼レフカメラの普及に貢献しました。

センサーは、自社開発の約630万画素CMOSセンサー(APS-Cサイズ)を採用。他のデジタル一眼レフカメラカメラと同様にキヤノンEFマウントを採用していたので、レンズはそのまま利用可能でした。2013年:ドコモからも発売され、3キャリアが出そろった「iPhone 5s/5c発売」iPhone 5sはiPhone 5と姿こそ似ていますが、Touch IDの採用、SoCの64bit化、カメラ画質の向上、LTEの対応バンド拡大と、中身や実用面ではかなりの進化があったモデルです。

また、この世代からドコモがiPhoneの発売を開始。ソフトバンク、auと合わせ大手3キャリアがすべてiPhoneを扱うようになりました。

もうひとつのiPhone 5cは、いわば廉価モデルのiPhone。中身はほぼiPhone 5のままボディにポリカーボネートを採用したモデルで、iPhone 5sにはない色のバリエーションが豊富なことが特徴でした。

今日は何の日?

最終更新:9/20(木) 5:30
Engadget 日本版