ここから本文です

D・アウヴェス、かつての宿敵レアルやPSGについて語る「レアルはレアルだ」

9/20(木) 16:39配信

SOCCER KING

 パリ・サンジェルマンに所属するブラジル代表DFダニエウ・アウヴェスがインタビューに応えた様子を、スペイン紙『マルカ』が19日に報じている。

 ダニエウ・アウヴェスは、「クリスティアーノ(・ロナウド)がいないレアルというのはかなり久しぶりだと思うし、彼の移籍はクラブにとって厳しいことだろう。だけどレアルはレアルだ。戦って勝つことは決して簡単ではないだろうね。サッカーはチャレンジの連続だから移籍に驚きはない。クリスティアーノはレアルで伝説を残した。そして今度は違う道を選んでそこでチャレンジすることに決めたんだ。僕がバルセロナでしたことと同じだ。常にチャレンジが必要で安らぎの場所は必要ないのさ」とかつての宿敵レアル・マドリードとそのエースについてコメントした。

 また、パリ・サンジェルマンの今後については「クラブの目標はいたってシンプルだ。個性のある選手たちがまとまり始めていて、今年は今のところ順調さ。(トーマス・)トゥヘル監督も大好きだね。彼は素晴らしい監督だ。野心を持っていてチームを精神的に変えてくれた。僕らは常に様々なところでチャレンジャーであって、ひとつひとつ変化しながら対応していくんだ」とポジティブに語った。

SOCCER KING

最終更新:9/20(木) 16:41
SOCCER KING

あなたにおすすめの記事