ここから本文です

安室ちゃんへ届け JTA宮古 感謝メッセージ1300枚

9/21(金) 5:04配信

琉球新報

 【宮古島】JTA宮古空港所(小堀健一所長)は20日、同空港を利用する搭乗客らに歌手・安室奈美恵さんへの感謝メッセージを募る企画「Thanks Namie 安室奈美恵さんサンクスカード」で集まった計1329枚のカードを安室さんのオフィシャルファンクラブに送付すると発表した。
 カードには「あむろちゃん、いつも元気をもらいました。ありがとう」「これからも大好きです」「みんなアムロちゃんになりたかった」など、ファンの熱い思いが込められた言葉がぎっしりと並んでいる。

 カードには「あむろちゃん、いつも元気をもらいました。ありがとう」「これからも大好きです」「みんなアムロちゃんになりたかった」など、ファンの熱い思いが込められた言葉がぎっしりと並んでいる。
 同企画は安室さんの写真を塗装した特別デザイン航空機「AMURO JET」に連動し、JTA宮古空港所が独自で実施。8月1日から、安室さんが引退する今月16日までの47日間、宮古空港内のJTAカウンター前に安室さんの等身大パネルと記入の特設スペースを設けてメッセージを募った。

 企画を発案したのは安室さんファンの同所職員の田崎久美子さん。特設スペースには、連日年代問わずたくさんの人が訪れてメッセージを書いていたという。「毎日誰かが書いてくれていて、見かけるたびにうれしくなった」と笑顔を浮かべる。集計の際には、書き込まれたメッセージを読みながら感極まり、何度となく涙を流したという。「ファンの皆さんの思いをしっかりと届けたいと思う」と話した。【琉球新報電子版】

琉球新報社

最終更新:9/21(金) 11:50
琉球新報

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ