ここから本文です

【映像】ロシア人身売買の実態 受取人に赤ん坊を手渡す母親

9/21(金) 17:43配信

アフロ

 ロシアの連邦捜査当局は9月18日、25歳のロシア人女が自分が産んだ赤ん坊を受け取り役の女に渡す、人身売買の決定的瞬間を捉えた監視カメラの映像を公開した。
 ロシア連邦調査委員会によると、若い母親は生活苦から、生まれたばかりの赤ん坊を売ると決めて、養子を欲しがっている女のネットの書き込みに応じた。
 「サンクトペテルブルクの教師」という触れ込みの女と連れの女は、ロシア中南部オムスクの空港ロビーで母親と待ち合わせ、赤ん坊を受け取ってバルト海に面したロシアの港湾都市に戻った。
 人身売買の疑いで捜査を進めていた西部シベリア捜査局は、受け取り側の女2人を拘束、身柄を送検した。

(ロシア、オムスク、9月21日、映像:Investigative Committee of the Russian Federation via Storyful/AFLO)

最終更新:9/21(金) 17:43
アフロ

あなたにおすすめの記事