ここから本文です

SIMカードもWi-Fiルーターも必要なし! 格安の4G通信プランを利用できるデバイス

9/21(金) 23:00配信

bouncy

香港を拠点に活動するTern社が開発した「Tern」は、その地域のプリペイドSIMカードと同じくらい安い価格で、ユーザーに合ったベストな4G通信プランを利用できる斬新なデバイスだ。

アプリの一覧から選ぶだけで、4Gネットワークに接続でき、グローバルSIMやWi-Fiのレンタルを考える必要がない。

買える?

現在、Kickstarterでクラウドファンディング中。一台850香港ドル(約12,000円+送料)で入手できる。プロジェクトが成功すれば、2019年1月の発送予定となっている。

世界100カ所以上で利用できる

Ternは、100カ所以上の都市/地域の通信会社に対応しており、予算に合った適切なプランを選ぶことができる。対応地域や通信会社はリストになっているので、チェックしてみてはどうだろう。日本だと、ソフトバンクの7日間/2GBプラン(5ドル)が選択できるようだ。

Ternのスペック

重さ65グラムで、サイズは82 × 58 × 11mm。対応通信方式はGSM、GPRS、EDGE、UMTS、HSDPA、WCDMA(Band-1)、2100MHz + (Band-8)900MHz。対応周波数帯は、FDD-LTE Band1/3/7、TDD-LTE Band 38/39/40/41となっている。

・ ・ ・

これ一台あればSIMカードもWi-Fiルーターも必要なしの「Tern」。もう海外旅行で通信プランに悩む必要がなく、現地で好きなプランを選ぶだけでOKと、相当便利なデバイスだ。

Tern

Viibar.Inc

最終更新:9/21(金) 23:00
bouncy