ここから本文です

優勝候補アーセナルなどが白星発進、サムライ5人は長谷部のみ先発:EL第1節

9/21(金) 6:34配信

ゲキサカ

 20日、UEFAヨーロッパリーグ(EL)のグループリーグが開幕。優勝候補のアーセナルやチェルシー(ともにイングランド)、ミラン(イタリア)、セビージャ(スペイン)などが白星スタートを切った。

 今季のELグループリーグには、5人の日本人選手が出場。昨季ファイナリストであるDF酒井宏樹の所属するマルセイユ(フランス)はMF長谷部誠のフランクフルト(ドイツ)と対戦し、1-2で敗れた。長谷部はフル出場したが、酒井はベンチスタートで出番はなかった。

 MF南野拓実の所属するザルツブルク(オーストリア)は、同じくレッドブルをスポンサーに持つライプツィヒ(ドイツ)と戦い、3-2で勝利。南野は後半26分から途中出場した。オリンピアコス(ギリシャ)と0-0で引き分けたベティス(スペイン)に所属するMF乾貴士は後半38分から途中出場。黒星発進となったアンデルレヒト(ベルギー)のMF森岡亮太はベンチ外となっている。

 また、EL初采配となるスティーブン・ジェラード氏が率いるレンジャーズ(スコットランド)はビジャレアル(スペイン)と対戦。開始1分で先制点を許し、常にリードされる展開だったが、後半に2ゴールを奪って2-2で引き分けた。

 なお、第2節は10月4日に行われる。

第1節
9月20日(木)
[グループ A]
AEKラルナカ 0-1 チューリヒ
ルドゴレツ 2-3 レバークーゼン

[グループ B]
ライプツィヒ 2-3 ザルツブルク
セルティック 1-0 ローゼンボリ

[グループ C]
スラビア・プラハ 1-0 ボルドー
コペンハーゲン 1-1 ゼニト

[グループ D]
スパルタク・トルナバ 1-0 アンデルレヒト
ディナモ・ザグレブ 4-1 フェネルバフチェ

[グループ E]
S・リスボン 2-0 カラバフ
アーセナル 4-2 ボルスクラ・ポルタバ

[グループ F]
デュドランジュ 0-1 ミラン
オリンピアコス 0-0 ベティス

[グループ G]
ビジャレアル 2-2 レンジャーズ
ラピド・ウィーン 2-0 スパルタク・モスクワ

[グループ H]
マルセイユ 1-2 フランクフルト
ラツィオ 2-1 アポロン

[グループ I]
ベシクタシュ 3-1 サルプスボルグ
ゲンク 2-0 マルメ

[グループ J]
セビージャ 5-1 S・リエージュ
アクヒサル 0-1 クラスノダール

[グループ K]
レンヌ 2-1 ヤブロネツ
ディナモ・キエフ 2-2 アスタナ

[グループ L]
PAOKテッサロニキ 0-1 チェルシー
ビデオトン 0-2 BATE

最終更新:9/21(金) 6:34
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報