ここから本文です

アーケード版「ストリートファイターV」開発決定 「ストV AE」で追加されたキャラクターが標準で全て使用可能

9/23(日) 19:34配信

ねとらぼ

 タイトーおよびカプコンは9月23日、アーケード版「ストリートファイターV」の開発を決定したと発表した。販売取扱いはタイトーが行う。

筐体イメージ

 プレイステーション 4/PC版「ストリートファイターV」は、2016年2月の発売から追加キャラクターやさまざまなコンテンツを配信。2018年1月にアーケードモードや多数の機能を追加した「ストリ ートファイターV アーケードエディション」(以下『ストV AE』)に生まれ変わり、進化を続けていた。アーケード版では「ストV AE」で追加されたキャラクターが標準で全て使用可能となり、コントロールパネルに搭載されたUSB端子に接続し、自身で持ち込んだコントローラーでもプレイが可能となる。

 10月5日、6日、7日にロケーションテストを実施する予定。

ねとらぼ

最終更新:9/23(日) 19:34
ねとらぼ

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ