ここから本文です

渡辺美奈代 49歳誕生日ライブ 40代最後の年「子供たちの成長を見ながら過ごしたい」

9/23(日) 13:17配信

デイリースポーツ

 タレント・渡辺美奈代(48)が23日、東京・渋谷で行うバースデーライブを前に会見した。

【写真】渡辺美奈代、ミニスカドレスで49歳誕生日ライブ

 28日に49歳を迎える渡辺はミニスカートで自慢の美脚をアピールしながら「目標だった50歳までミニスカートを履くというのはできるのかな」と笑顔。周囲から余裕でいけると太鼓判を押されると、「(目標を)1年ずつ増やしていこうかな。あと4年くらいいけるかな」と“延長”を宣言した。毎年、誕生日は仲のいい西村知美(47)、小倉優子(34)、大堀恵(35)らから連絡をもらうというが、「比較的、当日は家族と過ごすことが多い」と明かした。

 この日はおニャン子クラブ時代の1986年に10万枚限定で発売され、渡辺、河合その子(53)、国生さゆり(51)、城之内早苗(50)、渡辺満里奈(47)の5人で歌った“幻の名曲”「MERRY X’MAS FOR YOU」などを報道陣に披露。「多分、予約で完売して、聞くこともなかった人がいたと思う。記憶では(フジテレビ系)『夕やけニャンニャン』でフルのメンバーではないけど、1度歌ったことがある」と懐かしそうに振り返った。

 長男で歌手の矢島愛弥(21)、次男の名月さん(15)とダンスするコラボで「スウィート・ミリタリー」も披露。名月さんは初回ライブの12年から45センチも身長が伸びて165センチになったといい、渡辺は「大きくなりました。身長も抜かされて。来年からは高校生なんで」とママの顔で目を細めていた。

 40代最後の1年については「いつもと変わらず、普通の日常を過ごせたら。毎日笑顔で子供たちの成長を見ながら、ゆっくり過ごしたい」と話していた。

 また、50歳の区切りとなる来年は東京に加え、大阪、名古屋でのライブ開催を誓っていた。

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ