ここから本文です

プレジャーボート岸壁に激突 家族6人が重軽傷

9/23(日) 19:15配信

ホウドウキョク

ホウドウキョク

23日朝、広島・尾道市で、男女7人が乗ったプレジャーボートが岸壁に衝突し、6人が重軽傷を負った。

海上保安部などによると、23日午前9時半ごろ、3歳から85歳までの家族7人が乗ったプレジャーボートが、尾道市向島の岸壁に衝突した。

目撃した人は、「顔から血だらけになって、船からあがって、1人の女の人は、全然動かなかった。倒れたまま」と話した。

この事故で、85歳の女性が肋骨(ろっこつ)を折るなど、6人が重軽傷を負って病院に運ばれたが、全員意識があり、命に別条はない。

海上保安部は、船長の62歳の男性から衝突した経緯などを聞いてる。

(テレビ新広島)

FNN

最終更新:9/23(日) 19:15
ホウドウキョク