ここから本文です

一部の動画が再生されない不具合が発生しています。ご迷惑をおかけし申し訳ございません。

ゼロ災でいこうっ、ヨシッ!“食品工場の中の人たち”描いたコミックエッセイ

9/24(月) 13:34配信

コミックナタリー

各務葉月の単行本「食品工場の中の人たち」が発売された。

同作は各務が、食品工場での勤務経験をもとに描いたコミックエッセイ。2013年から2017年にかけて発表された同人誌「塀の中の白衣の面々」に、加筆修正・描き下ろしを加え、“完結編”として単行本化された。

【写真】「食品工場の中の人たち」より。(メディアギャラリー他9件)

定職が決まるまでの“つなぎ”として、食品工場でアルバイトを始めた青年・市井君。彼は厳しい衛生管理や異物混入チェック、朝礼での「ゼロ災でいこうっ、ヨシッ!」という掛け声など、食品工場ならではの文化に驚きながら、お菓子を脱酸素剤と一緒に袋詰めしたり、ケーキの表面にジャムを塗ったり、食品工場のさまざまな作業に挑戦していく。