ここから本文です

ダンボール製のレトロで可愛いカメラ

9/24(月) 8:02配信

bouncy

アメリカの企業が開発した、ダンボールで作られた折り畳めるインスタントカメラ「Jollylook」。レトロなデザインで、折り畳んでコンパクトに持ち運べる楽しいカメラだ。

現在クラウドファンディングサイトKickstarterにて、49ドル(約5,500円)でプレオーダーを受け付けている。

ダンボール製ながら本格仕様のインスタントカメラ

ダンボール製ながら本格的な作りとなっており、風景からポートレートまで様々なシーンで撮影が可能な「Jollylook」。

レンズ位置の切替により接写(マクロ)、風景、人物、グループモードなどの撮影モードを選択でき、手動での露出の切り替えにも対応。カメラ好きも存分に楽しめる設計となっている。

小さな箱状に折り畳んで手軽に持ち運び可能

「Jollylook」はインスタントカメラなので、ハンドルを回せばすぐに仕上がりの写真が楽しめる。小さな箱状に折り畳むことができ持ち運びも手軽で、レトロで温かみのあるデザインも魅力的だ。市販のチェキ用フィルムを使用できるのも嬉しいところ。

デジタルとは違う味わいに、ノスタルジーが刺激される?

Jollylook

Viibar.Inc

最終更新:9/24(月) 8:02
bouncy