ここから本文です

キャンプや災害時の心強い味方! 114,000mAhの超大容量モバイルバッテリー「RIVER Portable Power Station」

9/24(月) 12:01配信

bouncy

キャンプや災害時で大活躍の、超大容量モバイルバッテリー「RIVER Portable Power Station」。緊急時の大きな不安を、解消してくれる心強い味方になりそうだ。

製品は現在Green fundingにてクラウドファンディング中。74,800円から入手可能だ。

大容量でコンパクト!

「RIVER Portable Power Station」は114,000mAhと超大容量で、スマホならフル充電30回、照明100時間以上、プロジェクター10時間以上使用が可能。さらに重さは約5kgほどなので、女性でも片手で持ち運びできる。

本体の充電もコンセントからで約6時間、シガーソケットからだと約9時間でフル充電出来る。その他にもオプションで、ソーラーパネルを付属でき、太陽光でも充電可能だ。いつ何が起こっても電力だけは、簡単に確保することができそうだ。

この性能で耐久性にも優れている?

超大容量で、様々な充電方法が備わっている「RIVER Portable Power Station」だが、耐久性も凄まじく、気温-20℃~60℃まで対応している。海辺でも、雪山でも気温を気にせずキャンプを思う存分楽しめそうだ。
・ ・ ・

様々な場面で電力を供給してくれる、超大容量モバイルバッテリー「RIVER Portable Power Station」。これ1台で、緊急時の電力は心配しなくていいかも?

株式会社リシェア

Viibar.Inc

最終更新:9/25(火) 12:51
bouncy