ここから本文です

小平智がPGAツアー最優秀新人賞の候補5人に選出

9/25(火) 20:01配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

米PGAツアーは24日、年間最優秀新人賞の候補5人を発表し、小平智が選出された。

小平はスポット参戦した4月の「RBCヘリテージ」でツアー初優勝を遂げた。今季は18試合に出場し、10度予選落ちした。メジャーは4戦中、3試合で決勝ラウンドに進んだ。

【写真】「ヤッター!」ウッズ、渾身のガッツポーズをご覧ください。

ほかに今季1勝のアーロン・ワイズ、オースティン・クック(オーストラリア)、未勝利のキース・ミッチェル、ホアキン・ニーマン(チリ)がノミネートされた。5人のフェデックスカップランキングは24位のワイズが最も好成績(小平は94位)だった。

年間最優秀選手賞の候補には、年間王者のジャスティン・ローズ(イングランド)、ブライソン・デシャンボー、ダスティン・ジョンソン、ブルックス・ケプカ、フランチェスコ・モリナリ(イタリア)、ジャスティン・トーマスが名を連ねた。

2つの賞は、今季15試合以上に出場した選手の投票で10月1日に決定する。