ここから本文です

ハナコが頂点「キングオブコント」視聴率は11・6% 瞬間最高はザ・ギースで14・4%

9/25(火) 10:13配信

スポーツ報知

 22日にTBS系で放送されたコント日本一を決める「キングオブコント2018」(後7時)の平均視聴率が11・6%だったことが25日分かった。

 平均視聴率は「かまいたち」が頂点に立った昨年大会の9・7%を1・9ポイント上回った。瞬間最高視聴率は午後8時54分と57分の2か所で、14・4%の高数字をマーク。ファーストステージで10組目に登場した「ザ・ギース」の紹介VTRとコント中の場面だった。

 今回は初出場のお笑いトリオ「ハナコ」が11代目王者に決定。10組で行われたファーストステージで首位に立ったチョコレートプラネットとの14点差を逆転して、2490組の頂点に立った。

 ファーストステージは、犬の着ぐるみ姿の岡部が、飼い主役の秋山になつきながらも「エサはいらねーんだよ」などと毒づくネタで3位に。審査委員長を務めた「ダウンタウン」の松本人志(55)は「結成4年でこのレベルはすごい」と絶賛した。3組に絞られたファイナルステージは、女子高生を追いかけ続ける男子生徒のネタで爆笑をさらった。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

最終更新:9/25(火) 11:09
スポーツ報知