ここから本文です

マルセロの息子、セードルフにドリブル勝負を挑んで転ばされる

9/25(火) 13:36配信

ムンドデポルティーボ日本語公式

 24日にロンドンで開催されたザ・ベスト・FIFAフットボールアウォーズ2018。FIFPro(国際フットボール選手連盟)が選ぶワールドイレブンに選出されたマルセロがインタビューを受けているとき、その後ろで息子のエンツォがあるチャレンジを行った。

【動画】あわててエンツォを起こすセードルフ

 そのチャレンジとは、クラレンス・セードルフをドリブルで抜くことである。レアル・マドリードの下部組織でフォワードとしてプレーするエンツォは、元オランダ代表のレジェンドを前に自分の力を試したかったのだろう。

 しかし、結果は失敗。マルセロのインタビューを中継していたカメラが、エンツォがセードルフに“刈られる“場面をとらえていた。ただ、周囲の人々は笑っていたが、エンツォがあまりにも見事に転んだためセードルフは少し慌てているようだった。

Mundo Deportivo

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合