ここから本文です

【映像】寝るオランウータンは育つ シャックリが出てもスヤスヤ

9/25(火) 15:58配信

アフロ

 人間の赤ちゃんには、「魔の3週間」といってほとんど眠ってばかりだったのが、3週間を過ぎると起きている時間が長くなって、ママは気が抜けなくなる時期があるそうだ。
 米中西部カンサス州ウィチタのセジウィック動物園で9月7日、難産の末帝王切開で生まれたオランウータンの「リリー」は、その3週間を過ぎてもほとんど眠っており、シャックリが出ても目を覚ますことはない。
 母親の「デイジー」が出産後に順調に回復、リリーの世話を任せられるようになるまで、母子ともども特別看護が必要なようだ。

(アメリカ、ウィチタ、9月25日、映像:Sedgwick County Zoo via Storyful/AFLO)

最終更新:9/25(火) 15:58
アフロ

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ