ここから本文です

貴乃花親方の年寄引退会見(全文4完)少年たちに相撲を教えたい

2018/9/26(水) 12:13配信 有料

THE PAGE

質問に耳を傾ける貴乃花親方(撮影:具志堅浩二)

 大相撲の元横綱、貴乃花親方が25日、日本相撲協会に退職願を提出した。午後5時から都内で記者会見を行い、退職の背景などについて説明した。

 報道機関向けの書面によると、相撲協会の年寄を退職することに合わせて、弟子や世話人ら全員の所属先を変更する願いも提出したという。

 ※【**** 00:35:30】などと記した部分は、判別できなかった箇所ですので、ご了承ください。タイムレコードは「【中継録画】貴乃花親方が相撲協会に退職届 午後5時から会見」に対応しております。

     ◇     ◇

毎日新聞:申し訳ございません、代理人の弁護士の方に確認させていただきたいんですけれども、先ほど読み上げられた8月7日の、事実無根と考えるという文書なんですけれども、これ、協会からそういう文書が送られてきて、親方はこれに同意しろというような内容の文書だったということでよろしいですか。

司会:すいません、今、会社名、所属名とお名前を。

毎日新聞:毎日新聞の飯山と申します。最後の結論のところが、事実無根と考えるというふうなことになっているのは、できた文書に対して貴乃花親方に同意してくれというような内容なのかなと受け取れたんですけれども、それが、先ほど理事長名というふうにお話があったと思うんですけれども、それは理事長名で出てるということなんでしょうか。 本文:10,142文字 写真:1枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込162
    使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

最終更新:2018/10/2(火) 13:59
THE PAGE