ここから本文です

新幹線亀裂問題で川崎重工が是正策発表(全文5完)「業績には影響なし」

9/28(金) 21:09配信 有料

THE PAGE

新幹線亀裂問題で川崎重工が是正策発表(全文5完)「業績には影響なし」

質問に答える金花社長

 昨年12月、東海道新幹線のぞみ号の台車に亀裂が見つかった問題で、製造元の川崎重工は28日午後2時から会見を行い、同社品質管理委員会による調査結果および是正策を発表した。

 金花芳則社長は、「関係の方々に多大なるご迷惑とご心配をお掛けしておりますことをあらためて深くおわび申し上げます」と述べて深々と頭を下げた後、今回の問題の概要説明をはじめた。

 ※【**00:32:45】などと記した部分は、判別できなかった箇所ですので、ご了承ください。タイムレコードは「【中継録画】新幹線台車亀裂問題で川崎重工が会見 調査結果など報告」に対応しております。

     ◇     ◇

毎日新聞:毎日新聞の【ネモト 01:33:41】と申します。今のに関連してなんですけれども残留応力の除去の形跡が見つからなかったというのは、これは記録が残ってないっていうのは問題なんじゃないでしょうか。つまり今現在というか、これはもう走っていませんけれども世の中にあるものがどうやってつくられたかが分からない、何か問題が発生したときに検証不可能な状態である、そういうものが世の中に出回ってるというのは非常に問題であると思うんですけれども、それについて会社と、あと社外の中條先生にお考えをお聞きしたいです。

本川:そのところは大変申し訳なく思っております。が故に今回こういった全社品質管理委員会、そしてカンパニー品質管理委員会を設けて、そういうことが10年前の出来事ではありますが、それからいろいろ改善してきておりましたが、よりいっそう改善するということで活動してきておりました。 本文:9,233文字 写真:1枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込162
    使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

最終更新:10/2(火) 13:57
THE PAGE