ここから本文です

円楽さん(68)初期の肺がん発表

9/28(金) 20:04配信

ホウドウキョク

ホウドウキョク

落語家の三遊亭円楽さんに、初期の肺がんが見つかり、手術を受けることになった。

「三遊亭円楽が初期の肺がんであることが判明いたしました。主治医の判断により、手術での治療を行います」

28日午後、所属事務所の公式ウェブサイトで、初期の肺がんであることを発表した、落語家の三遊亭円楽さん(68)。

今後、円楽さんは10月4日に入院し、手術を受け、12日に横浜にぎわい座の高座で復帰する予定だという。

円楽さんは「僕ね、調子悪くてね、皆さんと一緒に歩いてないの」と話していた。

2018年5月には、芸能人ゴルフ大会に参加し、元気な姿を見せていた円楽さん。

今回の手術について、「根治を目指して治療し、皆さまの元へは退院後すぐに帰ってまいります。これまでと変わらず、毎日お仕事をさせていただきます」と、前向きにコメントしている。

FNN

最終更新:9/28(金) 20:04
ホウドウキョク